2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
トップページ > くすみのない肌

人気美容コスメ・ファッションでいい女になりたい!

きっと誰もがいい女になりたいと思っているはずです。

もちろん私もなりたいです。

どんなコスメを使うといい女になれるのか?

どんな美容方法があるのか?

いい女になるファッションはどれ?

使えるテクニックはなに?

これから誰でもいい女になれるように人気美容コスメ・ファッションも合わせて、たくさんの魔法【情報】をブログでお届けします。

2015.02.12 (Thu)

人気コスメで美肌へ

毎日寒い日が続いています。

でも最近は寒暖の差が激しくて私の敏感肌はその差についていけず肌荒れを起こしたり吹き出物ができてしまったりと調子がわるくて参ってます。

乾燥肌や敏感肌の人って本当に気温が肌に反映されてしまうことが多いと思います。


そもそも乾燥肌や敏感肌の人ってなんで気温で肌の調子が変化してしまうか知っていますか?

乾燥肌や敏感肌の人はそもそも保湿能力が少ないんです。

そのため肌の表面のバリア機能が低下していて、そこから刺激を受けてしまうといった悪循環になってしまうのです。

その刺激のせいで肌荒れはもちろん吹き出物、かゆみもその刺激が引き起こしているものなんですよ。

だからこそ乾燥肌・敏感肌の人は保湿能力を高めなくては健やかな肌が手に入らないというわけなのです。

私もその一人ですが・・・

いい女・モテる女にとって肌の美しさは必要なことです。

そんな美肌を手に入れるためにどうしたものかと悩んでいる方に朗報です。

今までエステサロンでしか使用していなかった化粧品がなんと手に入るというのです!!!

見つけた時に驚きました。

「あっ、これは私が通っていたエステで使っていた商品だ」と。

この人気コスメ私はすぐに購入決定しました。

最終更新日 2014/02/12

20:48  |  くすみのない肌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.29 (Tue)

人気美容コスメ 美白

紫外線が強い季節になってきました。

そうなると気になるのが美白のことではありませんか?


女性の永遠のテーマかもしれません。

このサイトの中でも美白やシミについては取り上げてきました。

シミがあることで肌の印象は変わります。

そのためシミがないきれいな肌は若い印象を与え、逆にシミがある肌は老けて見られ、また汚く見られてしまうことがおおいでしょう。


私自身もシミに悩まされています。

どうにかしてこのシミをなくしていきたいとおもい日々のお手入れに力をいれています。

しかし自分は肌が弱いこともありあまり強いものでケアしていくことはできず、ゆっくり時間はかかるけどこつこつケアを続けていました。


シミには「ハイドロキノン」という成分がよく効くとありますが成分が強いため肌の弱い私には合いません。

そのため日々のケアはPOLAのホワイトショットシリーズでケアを毎日欠かさずしています。

POLAのホワイトショットシリーズはハイドロキシンと同じような成分ですが肌に優しいため愛用しています。

ところが年齢も関係してきているのかシミが少しふえてしまったような・・・

しかも小さいシミが固まってきてしまったようで、大きなシミになりそうで日々ドキドキしています。

そんなとき美白に効果的・しかもハイドロキシンが配合していない「酵素コスメ」を見つけました。

最終更新日 2014/04/29

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

17:37  |  くすみのない肌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.27 (Mon)

自分の肌質

スキンアケアの目的とは肌の汚れを落とし、肌に足りない水分のを補うことです。そのために年頃になるとスキンケアを始める人が多いでしょう。

そして化粧品を買いそろえて、朝と夜に肌のお手入れをするのです。

ここでポイントになるのが化粧品を買うために自分の肌質を知る必要があります。


水分や皮脂が足りない乾燥肌と皮脂が過剰なオイリ-肌とでは選ぶ化粧品も違うし保湿するためのアイテムも変わってくるでしょう。

もしも自分の肌質と違う化粧品をつけていると化粧品の成分が有効に働かず、赤みやかぶれの原因にもなってしまうでしょう。

たとえば鼻の頭の皮脂やにきびに悩み、頬が乾燥していても自己判断でオイリ-肌と勘違いしてしまう場合もあるのです。


正しい自分の肌質を知るためには皮膚科や化粧品カウンタ-で肌質診断をしてもらうことが1番確実です。


他記事で書いたように私も超がつく敏感肌。自分でもなんとなく肌が弱いと分かっていました。

化粧品カウンタ-で勧められたものは正直肌に合わず悩んでいました。

そんなときにポーラのアドバイザ-の方に出会い、肌診断をしてもらい自分の肌質にあった化粧品を見つけることができました。

肌の細胞組織を専用キットで採取します。また自分の肌についての状況を質問に答えていきます。

それをもとに細胞レベルで肌質を分析してくれるのです。知らなかった真実の肌質を知ることができいいと思います。



自分の肌質をきちんと見極め いい女・モテる女の肌作り に生かしましょう。


⇒詳しくはポーラのスキンケア

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

00:06  |  くすみのない肌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.23 (Thu)

コスメを使って紫外線との付き合い方

紫外線は私たちの肌には大敵です。

シミを作り、しわやたるみの原因にもなるからです。


しかしあまりにも紫外線を怖がり、外に出ることをしなくなったりしていると体に異常が起きてしまいます。


私たち人間の体にとって紫外線とは有害なものと決まっているわけではないのです。

紫外線には様々な役目があることをお知らせします。

一番大切な役目として、ビタミンD の生成です。食物からカルシウムやほかのミネラルを吸収するのに不可欠なものがビタミンD 。これが作られなくなってしまうと骨が弱くなり骨粗しょう症などになりやすくなってしまいます。

他にも血圧を下げてくれたり性ホルモンの分泌レベルを高めてくれたり、体内時計の調整もしてくれます。

紫外線を浴びることにより心臓の働きが活発になりより多くの血液を送り出すこともできたり、甲状腺を刺激することにより代謝を活性化させてカロリ-燃焼を促すことができます。


医学的なことを並べましたが、紫外線とは肌にはあまり欲しくないものですが私たちの健康な体を維持していくためにも最小限の紫外線が必要だといえるのです。


紫外線が怖くてずっと家の中にいるでは健康な体はつくられません。外に出て紫外線に、陽の光を浴びなくてはなりません。

そのためにも正しい知識を持ったうえで、必要な紫外線対策をしましょう。

テーマ : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

17:08  |  くすみのない肌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.22 (Wed)

コスメでケア 紫外線は肌の大敵

毎日日差しが強く暑い季節がやってきました。

紫外線いい女・モテる女には大敵な時期ですね。


紫外線(UV)には2種類あります。雨の日でも降り注ぎ、室内でガラス越しでも肌の奥まで届くUV-A、もう一つは肌の浅い部分の表皮に届くUV-Bとあります。

UV-Aはたんぱく線維の性質を変えてしまいしわやたるみの原因にもなります。

UV-Bは肌の浅い部分の表皮にダメ-ジを与えやけどのようなサンバ-ンという症状を引き起こしてしまうのです。


また世界的問題になっているオゾン層の破壊により発がん性のある、UV-A・UV-Bより有害なUV-Cまでもが私たち地上まで届くようになってきました。


どれも私たちにとって嫌なもの。


一年を通して5月、6月が一番紫外線量が強いと言われています。


しかし紫外線対策は一年中、日焼け防止を意識したスキンケアが大切になってきます。

怠ってしまうことによりシミはもちろん、しわくすみも増えていきます。


対策をするのに年齢は関係ないでしょう。早いうちから紫外線対策をしておくと数年後、数十年後に差がでます。

しっかり紫外線対策をしましょう。

テーマ : 女を磨こう!! - ジャンル : 恋愛

17:52  |  くすみのない肌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
会って15秒で決まる